キムヒョンソン、ジュニアゴルフ大会後援調印式締結

‘スマイルキング’キム・ヒョンソン(36、現代(ヒョンデ)自動車後援)がアマチュアゴルフの発展に向けて、有望株大会を後援する。キム・ヒョンソンは3日、水原(スウォン)に位置する京畿道ゴルフ協会10階の大会議室で、京畿道ゴルフ協会主管第31回京畿道ゴルフ協会選手権大会後援に関する調印式を行った。大会名は’金形成杯第31回京畿道ゴルフ協会選手権大会’に決まっており、7月24~25日の両日間、京畿道龍仁(ヨンイン)韓火(ハンファ)プラザCCで開かれる予定だ。キムヒョンソンは「この機会を設けてくれた京畿道ゴルフ協会と大会を支援してくださったスポンサー企業に感謝する」とし、「後輩アマチュア選手たちが協会とスポンサーに対する感謝の気持ちを込めて運動に邁進し、この大会を通じて韓国ゴルフを代表するプロ選手に成長してほしい」と感想を述べた。キムボンジュ京畿道ゴルフ協会長は、「低迷している国内ゴルフの発展に困難な決定を下してくれたキムヒョンソン プロに感謝し、今回の後援の真正性を受け継いでいけるよう、国内選手の養成に力を尽くしたい」と感想を述べた。